カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ

人気エコバッグ・ブランドエコバッグの通販専門店

ログイン カートを見る
 

8,640円以上お買い上げで送料無料
スタイルで選ぶ 素材で選ぶ ブランドで選ぶ シーンで選ぶ 価格で選ぶ

店長日記 バックナンバー : 2010年

2010/12/22
★「冬の世界市」に出店しました★

12/18に埼玉スーパーアリーナの広場にて「冬の世界市」というイベントが開催されました。
”世界中の文化を日本に!”をコンセプトに、「旅の写真展」「旅のトークショー」
「民族衣装ファッションショー」「音楽祭」などなど・・・盛り沢山のイベントで盛り上がりました。
ECO THE SHOPは”ワールドマーケット”という雑貨ブースに出店させていただきました。
「海外にはかわいいエコバッグがいっぱいあるのね〜」とお客様も楽しんでくださったようです♪
お客様に商品を手にとって見ていただき、直接お話ができて本当に貴重なイベントでした。


オランダ発のカラフルなカゴバッグは大人気!特にレッドやピンク系が好評でした。


夜はホワイトとブルーのイルミネーションが広場を包み込みました。
このイルミネーションの下で味わう世界各国の料理はまた格別でしたよ!
私は大好きな中近東料理の中からケバブをいただきました〜。フランスのキッシュ、
韓国のちぢみ、インドのサモサ、南アフリカの豆カレーなど・・・美味しいものがいっぱい♪


2010/11/30
★お宝CDやレコードを探すなら・・・★

中古のお宝DC&レコードや廃盤になった貴重な商品が所狭しと並ぶ店内!
音楽好きにはたまらない「ROUGH TRADE」というショップがロンドンにあります。
趣味でバンドをやっている私のイギリス人の友人も足繁く通っています。
ちなみにこの友人が「すっごくクールな日本の古いレコードを持っている!」と見せてくれたのが、
60年代後半にパンチの効いた歌声でヒット曲を連発した”黛ジュン”のLP盤でした。
(40代以上の方はご存知ですよね・・笑)
彼女の歌声と60年代ファッションが「とってもイケテいる!」と彼は言っていました。なるほど〜


ROUGH TRADE EAST ロンドン店  店内にはお宝がいっぱい〜♪


2010/10/04
★必見!シャガール展★

私は美術館めぐりが大好きで、興味のある展示会を見つけては年に数回足をはこびます。
今回は、東京芸術大学大学美術館で開催されている「シャガール展」に行ってきました。
(2010/10/11まで開催)
みんな一度はどこかで目にしたことがある有名な作品が多数展示されていたのも圧巻でしたが、
私が感動したのはニューヨークのメトロポリタン歌劇場で1960年代に上演されたモーツアルトの
歌劇「魔笛」のためにシャガールが手がけた舞台美術と衣装のスケッチ!!
夢と現実が交錯するシャガールの世界に引き込まれます・・・本当に必見です♪

会場内で上映されているシャガールのドキュメンタリー映画も大盛況でした!


明治23年(1890年)に建てられた重要文化財の東京音楽学校奏楽堂
上野の森周辺にはこんなステキな建物が今でも残っています!


2010/9/24
★ロンドンで”ベーグル”といえば・・・ここ!★

先週までロンドンに仕入れに行っていました!
仕事の行き帰りに通るブリックレーン(Brick Lane)という通りの
北端に昔ながらのベーグルショップ「BAIGEL BAKE」があります。
”ロンドンでベーグルといえばここ!”という大人気のショップで、
地元っ子でいつも賑わっています。小ぶりのベーグルは手作りの素朴な味。
年中無休&24時間営業なので、「飲んだ後にベーグル!」という人も本当に沢山いますよ(笑)


中味も好みでいろいろ選べますが、私はいつもスモークサーモン&クリームチーズ♪
あまりお行儀は良くないですが、みんな買ってすぐに歩きながら食べちゃっています。


上のベーグルショップがあるBrick Laneはバングラディッシュレストランが密集するエリア。
通りの真ん中辺りは客引きも激しく店内もザワザワしているので
落ち着いてお食事を楽しむなら通りの端の方のレストランがお薦めです!


2010/8/28
★プリントのワンピース★

沢山持っているのについつい買ってしまうプリントのワンピース!私は特にビンテージ
ものや古着の中から、かわいくてエッジのきいたプリントを探すのが大好きです。
一番左の白地に花柄のワンピースはロンドンのビンテージショップで見つけた
1940年代のアイルランド製。中国製の商品が大半の現代とは違い、「昔はアイルランド
でもちゃんと生産されていた」という名残りも感じられて、愛着ある貴重な一着です。
ちょっと野暮ったい感じの花柄も今見ると逆に新鮮です!


何十年も前のビンテージものや古着の中から見つけた私のお宝アイテム!
ラッキーなことにコンディションが良いので、今でも普通に着れて大活躍しています♪


2010/7/24
★行ったらしばらく帰ってこれない場所・・・★

最近はまっているひそかな楽しみがあります。それは子供服ショップ巡り!
2歳になった姪っ子と最近生まれたお友達の赤ちゃんへのプレゼントを見に行くと
「あれもカワイイ!これもカワイイ!」で、時間が経つのを忘れてしまいます♪
仕事で海外に行った時もかならず子供服のショップに立ち寄ります。
下の3枚の写真はロンドンのノッティンヒルエリアにあるショップです。
概観もとってもかわいいですよね!


【BURBERRY CHILDREN】 子供服の単独ショップは世界でもここだけ!
※現在ではこの店舗は移転しました。


【Green baby】 こじんまりしたショップですが、地元のママ達に大人気♪


【caramel】 ちょっとおませで大人っぽい洋服が揃う高級ショップ!


2010/5/19
★少しだけ早く・・今秋冬のコーディネートで頭の中がいっぱい★

今日はお取引先様が展開するブランド「MARGARET HOWELL」の2010年秋冬展示会に行ってきました。
初秋の新作商品は6月末頃から店頭にお目見えするそうです。
私は少しだけ早くとってもステキな新コレクションを見せていただきました!
「梅雨」も「猛暑」もまだこれからだというのに、気持ちはすでに秋に飛んでいます。
「今年の秋は絶対あのスタイルで・・・」と一人で盛り上がって帰ってきました(笑)


2010/3/10
★たとえ駆け足でもアートに浸る in LONDON!!!★

年に数回、ロンドンやパリに商品の仕入れに行きますが、いつも慌しいスケジュールのため
折角素晴らしい美術館が沢山あるのに「芸術鑑賞!」とはいきません。出張ですからあたりまえですが(笑)

でも、今回2月にロンドンに行った時は、帰国便が夜発だったので、少しだけ時間が作れました♪
そんなわけで・・・「ビクトリア&アルバート博物館」「自然史博物館」「ナショナル・ギャラリー」を
超駆け足ではしごしてきました〜。
大急ぎだったので代表作だけしか見れませんでしたが、それでもやはり豊かな気持ちになりますよね。
じっくりアートに浸りたければ、プライベートの旅行で!・・・ということです(笑)わかっています!!!


【ビクトリア&アルバート博物館】


【自然史博物館】


2010/2/25
★御殿場プレミアムアウトレット★

2009年4月の店長日記でもご紹介した半年に1回のアウトレットツアーにまたまた行ってきました!
今回狙っていた商品は「長靴ブーツ」。最近は長靴といっても、普段用のブーツとしても履けるような
かわいいデザインのものが沢山ありますよね。そんなアイテムが欲しくて探したところ、まさに探していた感じに
ピッタリなものを見つけました♪ 「マーク・ジェイコブス」の長靴ブーツ(正規価格¥34,000)を¥13,000でGET !!!
これはなかなか良い買い物でした〜。満足 x 2♪

お気に入りのポイントはこのリボンとヒール


2010/1/4
★A HAPPY NEW YEAR★

新年明けましておめでとうございます。皆さまはお正月はいかがお過ごしになられたでしょうか?
2010年が明るく平和な1年でありますことを心よりお祈りいたします!
さて、今年も東京の赤坂にある日枝神社に初詣に行ってきました。
今年は例年のような参拝者の混雑がなかったため、絵馬や破魔矢などをじっくり見ることができました。
日枝神社の絵馬の絵柄はナント100種類以上!!!その種類の多さにビックリでした。
皆さんが絵馬に託した願いが叶うことを祈っています。
私の一番の願いは「健康で過ごせますように!」・・・そしてちょっとだけ「商売繁盛」でしょうか(笑)


大都会のビル郡の中にドーン!とそびえ立つ大鳥居


絵馬の絵柄はナント100種類以上!とっても鮮やかです。