カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ

人気エコバッグ・ブランドエコバッグの通販専門店

ログイン カートを見る
 

8,640円以上お買い上げで送料無料
スタイルで選ぶ 素材で選ぶ ブランドで選ぶ シーンで選ぶ 価格で選ぶ

フェアトレードってなんだろう?


現在世界の先進国において「フェアトレード」(公正取引)は重要な問題として認識が高まっています。特にイギリスはこの分野においてのパイオニアと言えます。

「フェアトレード」とは貧困のない公正な社会を作るための、互いの敬意に基づいた貿易のパートナーシップを意味します。

買い手と売り手の関係における潜在的な不平等を解決することも目的としています。また、「フェアトレード」は、アジアやアフリカ、中南米などの農村地域や都市のスラムなどに暮らす人々に仕事の機会を提供し、継続的な仕事を作ることで貧しい人々が自らの力で暮らしを向上させることを支援しています。

近年、先進国の大企業が中心となり積極的にこのトレードに取組んでいます。フェアトレード市場は食品業界が牽引しながら目覚しい成長をしており、消費者の意識と市場全体に大きな変化をもたらしています。

ちなみに、イギリスのフェアトレード商品の売上高は、2007年が前年対比81%増の約1,000億円、2009年は約1,050億円に成長しています。フェアトレード商品の中ではバナナが一番大きな売上を占め、今ではイギリスの消費者が購入するバナナ4本のうち1本はフェアトレード商品です。この他、コーヒー、紅茶、ココア、砂糖などでもフェアトレード商品が増えています。衣料品関連ではフェアトレードコットンを使用したTシャツ、トレーナー、シャツ、エコバッグなどの売上が約20億円になりました。

この流れは日本でも今後大きくなり、人々のフェアトレードに対する意識も高まっていくでしょう!


★フェアトレード製品の生産現場★

"Make Everyday Happy" のバッグは、このようにベトナムの生産者によってハンドメイドで作られています。一枚一枚のスパンコールは彼女達が心をこめて手付けしました。ぬくもりを感じながら大切に使って欲しいバッグです♪


彼女達がスパンコールを付けている生地が縫製されて左下のパープルのバッグになりました!右下のブラックのバッグも同じように生産されています。